サイト内検索:

リアルな世界の「色」を読み取るデバイス「SwatchMate Cube」

Place the Cube onto a surface and it will instantly capture its color, displaying it wirelessly on your paired smartphone. It's that easy.

SwatchMate%20Cube

こんな感じの白い立方体を読み取りたい色の上に置いてボタンを押すとその色をスマートホンやPhotoShopに送り込むことができるそうです。ペアリングはBluetoothを使うみたいです。

それではまずはビデオをお楽しみください。

で、この「SwatchMate Cube」ですが、11月13日からKickstarterで支援を募集開始するようです。いくらぐらいなのかなあ。

製品についている「色」情報を取得したい場合、写真に撮ってそこから色情報を得ようとしますが、照明とかカメラの問題で「近い色」は得られるかもしれませんが、本当に正しい色情報はゲットできませんもんね。多分この「SwatchMate Cube」は色の上に置くことで太陽光とか室内照明といった情報を遮断して正しい色を得ているのではないかと想像します。

多分デザイナーさんは持っていると便利、またはなくてはならないものになるかもしれないのでチェックしてみてください。

つうか、これをクライアントに使われると、壁に描いたロゴの色などの微妙な違いを指摘されたりしていろいろ面倒ですねw

SwatchMate Cube - Capture the color of any surface

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年11月12日 21:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NISSAN 3Eのティザービデオ "birth"」です。

次のブログ記事は「11月13日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。