サイト内検索:

シベリアのパーカッション奏者、バイカル湖を叩く

シベリアのパーカッション奏者が凍ったバイカル湖を叩いて音楽を奏でています。

バイカル湖ですが、Wikipediaによると、

バイカル湖はユーラシア大陸中央部に位置するため、周辺は大陸気候を特徴とする。1月-5月には湖面が凍結し、氷厚70-115cmに達する。冬季には、自動車で走行しオリホン島に渡るために氷の上に交通標識が立てられる

ということでものすごく凍るのですね。

で、この凍ったバイカル湖ですが、想像以上に多用な音を生み出すようで、ビデオを観てても「本当にそんな音がでるの?」といった音を楽しむことができます。つうか氷を叩いて音が出るなんて考えたこともなかったよ。

でも、リズム音楽なのにまったくノレないのはやっぱり寒いからなのでしょうかw


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年12月 4日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「12月4日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「YouTubeの「500 Internal Server Error」画面」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。