サイト内検索:

レクサスのテレビCMに隠されたトリックアート、いくつ見つけられる?

レクサスが1月16日に発売したハイブリッドカー「CT200h」。2011年にプレミアムコンパクトハッチバックとしてデビューした同モデルの初のマイナーチェンジとなった。近年のレクサス車のアイコンとなったスピンドルグリルを採用するなど、デザインを一新している。

レクサスのテレビCMに隠されたトリックアート、いくつ見つけられる?

発売と同時に放映が始まったテレビCMでは、トリックアートを使ってCT200hの俊敏性やコンパクトさ、運転する楽しさを表現している。あなたは、どれがトリックアートなのか見分けられるだろうか?

ということでリンク先記事にそのCMが埋め込まれていますので、是非チェックしてみてください。

1回観ただけじゃ派手なやつしか見つけられないので何回も観てしまいますね。これってその分再生回数に反映されるのかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年2月10日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3Dプリンターで作られたエア・ホッケーのロボットが強い。」です。

次のブログ記事は「「カリオストロの城」のスパゲティーが食べられる! アニメの食事を再現する「アニ飯屋」始動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。