サイト内検索:

米Facebook、没入型VRベンチャー米Oculus VRを約20億ドルで買収

米Facebookと米Oculus VR, Inc.は25日、FacebookがOculus VRを約20億ドルで買収することで最終的な合意に達したことを発表した。

米Facebook、没入型VRベンチャー米Oculus VRを約20億ドルで買収

Oculusは没入型バーチャルリアリティーテクノロジー、ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」で熱狂的な注目を集めている。まだ製品発売前にもかかわらず、開発者向けキットだけで人気を博しており、19日には大幅に機能を改良した第2弾となる開発者向けキットを発表したばかりだった。

Oculusはこんな感じのヘッドセットですね。

The%20All%20New%20Oculus%20Rift%20Development%20Kit%202%20%28DK2%29%20Virtual%20Reality%20Headset%20%7C%20Oculus%20Rift%20-%20Virtual%20Reality%20Headset%20for%203D%20Gaming

この買収が痛いのはマイクロソフトでしょうか、それともGoogleでしょうか。あ、もしかしたら任天堂かもしれないなあ。なんにしてもFacebookはうまいことやったと思います。

Oculusはこれまでゲームでの利用が前提となってきた。しかしFacebookはこの技術をゲームを超え、コミュニケーション、メディア、エンターテインメント、教育など他の分野にまで広げることを目標としている。

具体的にはどういうことかというと、

Facebook CEOのMark Zuckerberg氏は、全く違う場所にいるかのように感じられるメリットを生かそうと考えている。たとえば、スポーツ試合でコートサイド席で観戦したり、世界中の学生や先生と一緒に同じ教室で学んだり、遠隔地にいる医者と一対一で診察を受けたりする、といったようなことが家にいたままでできるようになるかもしれない。

ヘッドマウントディスプレイによる没頭感はものすごいものがあるわけですが、それがこういった利用シーンでどうなるか、は実際に体験してみないことにはわかんないですよね。

まあなんにしてもFacebookという強力な後ろ盾を得たOculusは安心して開発に専念できることでしょう。プロダクトのリリースが楽しみです。

それにしてもFacebookは毎回いい企業を買収するなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年3月26日 18:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本の美しいマンホールカバー」です。

次のブログ記事は「セガ、3DS用基本無料ソフト「頭文字D パーフェクトシフト ONLINE」を4月2日から配信」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。