サイト内検索:

米Google、ウェアラブルプラットフォーム「Android Wear」を発表

米Googleは18日、ウェアラブルコンピューティングプラットフォーム「Android Wear」を発表。スマートウォッチに対応したデベロッパープレビュー版のダウンロード提供を開始した。

米Google、ウェアラブルプラットフォーム「Android Wear」を発表

ハードウェアとかソフトウェアの「ware」じゃなくて洋服の方の「wear」なんですね。

Android Wearはスマートウォッチに表示する通知を、四角い画面だけでなく丸い画面でも表示できるユーザーインターフェイスを採用。Google Nowを始めとする様々なアプリの通知情報を表示できる。既存Androidアプリのほとんどが大きな改変なしにAndroid Wearに対応可能だという。

まあ基本的にはGoogle Now端末なんでしょうね。

既存のAndroidアプリが大きな改変なしに動くといっていますけど、レイアウト(Layout)が全然違うのでコードは動くものの肝心なものが画面に表示されないとか表示上の問題はあるでしょうね。

つうかAndroidデベロッパは今後はAndroid Wearの画面サイズも考慮して開発しないといけないのかな。そりゃ可哀想すぎるなあ。

それにしてもいつもは先行逃げ切りのAppleが全然iWatchなるものをリリースするそぶりを見せませんね。後出しじゃんけんで勝ちに行くパターンを狙っているのかなあ。


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年3月19日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「この犬小屋の中で何匹犬が寝ているか」です。

次のブログ記事は「iOS 7.1のMobile Safariでmetaタグに「Minimal UI 」というプロパティが使えるらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。