サイト内検索:

4月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「私的備忘録」さんです。

今日25日は新入社員の方にとっては初給料をもらえる日であり、かつ明日はお休みの金曜日ってことで今日の夜の繁華街ははっちゃけた新入社員で賑わうことでしょう。そういう繁華街には近寄らないにしているんですが、帰りの電車でもそのテンション引きずっている新入社員が多いのにそれを回避する術がないのまったく困ったもんです。ああそっか、早く帰宅すりゃいいのか。でもそれも無理なんだよなあ。

さて、そんな今日のラッキーさんは、

仕事のストレスから喘息となり、うつ病を併発し、アル中で現実逃避するしかない私の毎日の記録

というなかなかヘビーな方です。

この喘息が普通に想像している喘息とはレベルが違う程きついものらしく、最新記事の「救急車の音、意識喪失、そして気管挿管」では以下のように説明されています。

年度末の3月のある日、夜7時のアポイントのために、路上を歩いていた。そこで、喘息発作が。路上に倒れていた私。
結果として、約2時間後、私の呼吸は、ほぼ完全に止まった。社員に「救急車を呼んでくれ」と小さく呟き、私は意識を失ったと思う。
あとで聞いた話だが、完全に呼吸が止まっていた私は、救急車内で気管挿管され、病院へ搬送された。生存率は30%だと言われたそうだ。

いやー、助かってよかったですよね。

今は喘息発作は発症されていないようで、ほんとになりよりです。

ということで、ほんとにヘビーな内容のブログさんなのですが、健康な人でもある日突然こういう状況になることもあるかもしれないので、予備知識として今日のラッキーさんのブログを読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年4月25日 13:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エチオペアの交差点がカオス」です。

次のブログ記事は「加速した車の中の風船はどちらに移動するか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。