サイト内検索:

Intel、PCとMacを直結できる「Thunderbolt Networking」規格を発表 ~10Gbpsで通信可能

米Intelは7日(現地時間)、米国で開催されている国際放送機器展「NAB Show」に併せ、2台のPCをThunderboltケーブルで接続し、データ転送を行なう「Thunderbolt Networking」規格を発表した。

Intel、PCとMacを直結できる「Thunderbolt Networking」規格を発表 ~10Gbpsで通信可能

Thunderbolt 2のポートを持ったWindows PCってあるのかなあ、とか、別にWi-Fiネットワーク経由でデータ転送すりゃいいんじゃね?と思ったのですが、

Thunderbolt 2対応のコンピュータ同士を通常のThunderboltケーブルで接続するだけで、データ転送できるようにする規格。Windows PCとMacでも接続できるのが特徴。Ethernet接続をエミュレートしており、通信速度は10Gbps。

さすがに10Gbpsのスピードは超魅力的ですね。

10Gbps

写真見るとThinkPadと接続しているのでThinkPadにはThunderboltポートがあるのかな、と思って調べて見たら機種によってDisplayPortをThinderboltポートとして利用することができるようですね。

なるほどなあ。ノートPC買う時はこのあたりもチェックしておかないとな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年4月 8日 20:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LPレコードのジャケットとGoogleストリートビュー」です。

次のブログ記事は「4月9日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。