サイト内検索:

銀座の「日比谷BAR WHISKY-S II」に行ってきた。

日比谷BARと名乗りつつ、実は銀座のど真ん中にある「日比谷BAR WHISKY-S II」に行ってきました。こんにちは、ウィスキー大好きな私です。

image

この「日比谷BAR WHISKY-S II」はできた時からずっと行きたかったバーなのです。なぜかというと、銀座という超高級な場所にありながらサントリー系列のバーなので値段はリーズナブルなので、突然銀座で飲まなきゃならない状況になったときに使えるかな、と思ったからです。

場所はGUの裏のビルの8階です。ほんとに銀座のど真ん中です。住所でいえばここです。

東京都中央区銀座5丁目6番5号 NOCO 8F

さて、このバーですが、サントリー系列なのでサントリーのウィスキーがすべてあるかといえばそういうわけではなく、基本的には白州しかありません。しかしそれが逆にすごいことになってました。

というのも白州しかない状態だと、メニューとしてはストレートかロックか水割りかソーダ割りぐらいしかできないわけじゃないですか。ところがこの「日比谷BAR WHISKY-S II」は白州をベースにしたいろんなカクテルを用意していて、そのどれもがこれまで飲んだことがない、という代物なのです。

そりゃそうですよ。ウィスキーベースのカクテルといえばオールド・ファッションとマンハッタンぐらいしか思い浮かびませんからね。それだけじゃやってけないです。

で、まずは普通にソーダ&トニック割(単なるハイボールとは違う)を飲んでみたのですが、これのびっくりするところは、なんと氷の中にミントが閉じ込められているというところです。

image

わかりますか?この緑のやつがミントなのです。すげー、贅沢。

ハイボールにミントが入るとどうなるんだろう、と思いつつ飲んでいるんですが、なかなか氷が溶けないわけで、結局氷が溶ける前に飲み干してしまいました。ああ、このグラスと氷で「おかわり!」したかった・・・。

で、これを考えた人の創造性に軽くショックを受けたわけですが、それだけじゃすみませんでした。

こんなウィスキーベースのカクテルなんて想像したこともないよ(><)。なんだよ、このカラフルなウィスキーベースのカクテルは!

image

メニューにはこういう形で載っていました。

image

あとはこんなの。

image

image

ヨーグルトムースが入っているカクテルなんて初めて!いやあ、ウィスキーのカクテルは琥珀色、って思い込んでいた私はショックの連続です。

そんな感じでとにかく革命的なカクテルがいろいろあって、なんかウィスキーの無限の可能性を感じてしまいました。そんな気持ちにさせてくれるバーなんて滅多にないですよ。

で、カクテルはそんな感じですごいんですが、もっと基本的なところですごいのは、ここでしか飲めないサントリーウィスキーがある、ということです。ええ、ここだけ、のウィスキーがあるんです。

蒸留所から直接樽で買っているそうで、そりゃここでしか飲めないよねってやつが3つ用意されていました。

image

「Fresh & Smoky 森の息吹」と「Sweet & Fruity 森の香り」と「Rich & Smooth 自分らしさ・・・」と命名されたものです。これがそれぞれ香りも味も違うということで実に楽しめます。

いやー、ウィスキー好きにはたまらんバーですね。

あと当日はクローズしていたのですが、テラス席というのもありまして、これは9F、つまり屋上のようなところにあるので空を見ながらお酒を飲むことができます。入ることはできたので記念に月を撮ってきました。9Fだと虫もこないだろうから、夏は気持ちいいだろうなあ。

image

ということで、ウィスキー好きでさらにその可能性を知ってみたい人や、銀座で酒飲むことになった、なんて人には最適なバーだと思いますので機会があったら是非行って見てください。男子は女子を誘う口実にも使えますよ!

ホームページがないようなので、ぐるなぎのページを紹介しておきます。

ぐるなび - ハウステラス銀座 日比谷BAR WHISKY‐S II

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年6月27日 21:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「逆さまにしても楽しいJeepのキャンペーンアート」です。

次のブログ記事は「6月28日のラッキ−さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。