サイト内検索:

フェンリル、簡単操作のオンラインデザインサービス「Picky-Pics」

このニュース、見逃しておりました。

フェンリル株式会社は10日、ブラウザー上で名刺やチラシをデザインできるオンラインデザインサービス「Picky-Pics」を開始した。サービスは無料で、利用にはユーザー登録が必要。

フェンリル、簡単操作のオンラインデザインサービス「Picky-Pics」 -INTERNET Watch

Picky-Picsは、約5万点の写真やイラストの素材を、ドラッグ&ドロップによる簡単な操作でレイアウトし、デザインできるサービス。作成したデザインは、PNG、PDF、ウェブページとして出力でき、自動的にサーバーに保存される。

無料ということでさっそく試してみました。

Picky-Pics

いやー、これはすごいや。JavaScriptを屈指して実現された自然なUIが実に素晴らしいです。ドラッグ&ドロップで素材をぽんぽんと配置していくだけで見栄えのよいデザインのものがあっという間にできてしまいます。さすがフェンリル!という出来です。

しかも、

名刺、はがき、プレゼンテーション資料などの用紙を選択し、写真やイラストをドラッグ&ドロップしてレイアウトパターンを選び、色やテキストを変更するだけで簡単に作成できる。実用的な200個のパターンを備えた自動レイアウト機能により、ワンクリックでさまざまなデザインを試すことができる。
写真やテキストなどの位置・間隔・サイズを検知できる「スマートガイド」機能により、複数の素材やテキストを正確かつ均等に配置が可能。テキストについては、モリサワフォント18書体が無料で利用でき、縦書きにも対応する。

モリサワフォント18書体が無料で利用ってのが実にいいですね。もうこれだけでも使う価値ありじゃないですか。

そして、使う素材が決まってしまえば後は簡単にいろいろなレイアウトを試してみることができます。

picky-pics

で、基本は無料なのですが、使う素材、つまり素晴らしい写真などは利用料金が設定されているのでその分のコストがかかりますが、イラストとで1000円、写真が1500円なので外注するのに比べたら全然問題ないんじゃないでしょうか。お金払いたくなければ無料の素材もありますし。

それにしてもこの使い勝手のよさは素晴らしいな。ヒットするといいな。

ということで、これ使ってさっそくWebページ作ってみます!

Picky-Pics

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年7月14日 19:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AmazonもびっくりなDHLの過剰包装」です。

次のブログ記事は「7月15日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。