サイト内検索:

中村勇吾さんの「雨音の由来」がいつものクオリティで素晴らしい

NHKの「テクネ 映像の教室の中」で放送された映像です。 雨が降る音は水滴が物に当たる音の集積でできているのではないか、という仮説を検証す­る映像です。

いやー、さすが中村勇吾さんが作るものは素晴らしいですね。

雨の音でビートを作っていくってところはよくあるかもしれないけど、そのフレームをものすごい数並べて同時に再生するところがメモリとCPUパフォーマンスの限界にチャレンジする中村勇吾さんっぽくていいです。

テクネという番組は面白いことやってますよね。


▶ 雨音の由来 - YouTube雨音の由来

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年7月 8日 19:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4K撮影が可能なスローモーションカメラで撮影した火事の様子が美しくてまるで映画のよう。」です。

次のブログ記事は「プレスリーの「ブルー・スウェード・シュー」の音楽なしバージョンにワロタ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。