サイト内検索:

今日はジェット☆ダイスケday!!

日本を代表するビデオポッドキャスター、という呼び方は既に過去のものになっており、今だと「YouTuber」(ユーチューバ−)と呼ぶそうですね。

そんな日本を代表するYouTuberであるジェット☆ダイスケさんから新しく発売されたTシャツと書籍を送っていただきました。

まずはTシャツ。

写真 1

黒字にアイコンであるメガネの画像が描かれたものです。

これ、一見すると適当に書いた絵のように見えますけど、じっくり見るとアートな感じがしてよいです。個人的にはベルベット・アンダーグラウンドのレコードジャケットのアンディ・ウォーホールを見た時に近い印象を受けました。

image

なんつうか手書きの「Gorgeous」っていう単語がヒップホップな感じがするし、わざと版をずらしたような感じもストリートっぽくていいんじゃないでしょうか。

まあ、つまりはアートしてるよね、ってところです。

このTシャツはなんとアマゾンで2000円以下で購入できます。

JET☆DAISUKE Tシャツ黒(L) JET☆DAISUKE Tシャツ黒(L)

色違いもあります。

JET☆DAISUKE Tシャツ白A(M) JET☆DAISUKE Tシャツ白A(M)

で、別デザインもあります。でもこれは私は着る勇気はありません。でもきっと若い人はこっちを選ぶんだろうなあ。

JET☆DAISUKE Tシャツ白B (L) JET☆DAISUKE Tシャツ白B (L)

さて、Tシャツに続きましては新書「Youtubeで食べていく~「動画投稿」という生き方~」です。

写真 2

YouTubeだけで食べていけるものなの?という疑問にお答えするような内容になっているのだと思います。とりあえずテキストのブログからビデオを開始してみた、という章だけを読んでみました。

個人的にはジェットの初期のビデオブログ(?)である「なにわともあれ」というのが好きだったので、そのあたりの話が読みたかったのですが、彼にとっては黒歴史だったのかまったく触れられていませんでしたね。
で、いろいろ検索していたらこんなの見つけました。こういうのが今でも残っているというのがいいですね。

ジェット☆ダイスケSHOW第一回テスト配信

あ、肝心の「なにわともあれ」はこちらです。

なにわともあれ

ああ、今見ても面白いな。

そんなところから始まり今や日本を代表(略...なジェットさんの本を読んでみて、ああそういう世界もあるんだね、ってことを知ってみてください。

Youtubeで食べていく~「動画投稿」という生き方~ (光文社新書) Youtubeで食べていく~「動画投稿」という生き方~ (光文社新書)

しかし、昔一緒にブログで絡んでいた連中はみんな有名になっててすごいなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年8月 6日 16:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ネイマール親子が共著な「ネイマール: 父の教え、僕の生きかた」」です。

次のブログ記事は「8月7日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。