サイト内検索:

Mac用Illustratorキラーアプリ「Affinity Designer」

Professional graphic design software for the Mac
ということでMac用にIllustratorキラーとして登場したアプリ「Affinity Designer」です。 現在ベータ版として無料で試すことができます。

designer

Affinity Designer - Vector art & design

まず気になる値段ですが、買い取りで£34.99というこで日本円でだいたい6000円です。

で、機能的に彼らがまず訴えているのはスピードです。「ビーチボールは回らないぞ」と申しております。パンやズームは60fpsで、オブジェクトの変形やZオーダーの変更、エフェクトなどはリアルタイムで行えると言っております。

ベータ版を落として試してみましたが、HDDからの起動だとビーチボールが回る時はありますねw

まあ、ベータだからなのかもしれませんが。

Illustratorにあるようなツールはだいたいあって、その他に以下のような形状が最初から用意されているのでそれをカスタマイズして使うことも容易です。

Affinity%20Designer

こういう形状を複数使うことでiOS用のアイコンなんかも簡単に作れそうです。

designer

気になる日本語ですが、一応扱えました。またアウトライン化もできました(「Convert to curves」というコマンドでできました)。

aiやpsd、pdfファイルとの互換性もあるようです(aiファイルには出力できないようです。ベータだからなのかはわかりません)。

Retina画面用の「@2x」形式のファイルも自動で出力してくれるようで、実に今っぽくていいです。

ということで、Illustratorっぽいのは使いたいのだけど、値段が・・・という人はベータのうちに「Affinity Designer」を試してみてはいかがでしょうか?Illustrator使っている人もなんか違ったアイディアが得られるかもしれませんよ。

Affinity Designer - Vector art & design

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年8月 1日 18:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吉木りさにひたすらなじられ怒鳴られる動画」です。

次のブログ記事は「8月2日のラッキ−さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。