サイト内検索:

頭の上にカメラ載っけてのビデオ撮影時に画面がガクガクするのをスムーズにするマイクロソフト研究所のハイパーラプス技術

さすがにマイクロソフトの研究所はすごいですね。

ということで、GoProのようなアクションカムで撮影された画像をタイムラプス的に10倍速なんかで再生すると映像がガクガク揺れて見てて気持ち悪くなってくるわけですが、それをコンピュータでスムーズな映像にしてしまうという「Hyperlapse」という技術の紹介ムービーです。

通常のビデオ撮影映像とその10倍の映像、そしてHyperlapseを施した結果を見せています。これはほんとすごいです。

技術的にはビデオ中のカメラの位置を計算してスムーズに動くパスを探し、その位置にカメラがくるように画像を配置し、それによって見えなくなってしまった部分はコンピュータで作り出して補完する、というようことをやっているようです。

まあ、まずはその効果を見てみてください。

すごいですよねー。

We are working hard on making our Hyperlapse algorithm available as a Windows app.Stay tuned!

このHyperlapseアルゴリズムを使ったWindowsアプリを作っているそうなので、とても期待しつつその登場を待ちましょう。

以下のリンク先ページには技術的にもう少し詳しい説明がありますので、興味のある方はどうぞ。

First-person Hyperlapse Videos

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年8月11日 19:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「犬の散髪、そのビフォー&アフター」です。

次のブログ記事は「今日の奇跡の1枚(8/11)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。