サイト内検索:

がらくたのようなものを叩いてビートを生み出すストリートミュージシャン

こんな感じのストリート・パーカッション・ミュージシャンはよく見かけるかと思うのですが、この方の場合はビートがダンスミュージックというかEDMなので非常にグルーブしていていい感じです。

そういえば昔ヒップヒップが流行りだした頃にニューヨークに行ったことがあるんですが、ストリートにドラムセット持ち出してドラム+3人のダンサーという構成でブレイクダンス踊っていて、生でブレイクダンス見るの初めてだったのでとても興奮したことを思い出しました。

日本だとJ-POPっぽい曲をやるバンドしかストリートにはいないですよねえ。

▶ Fantastic Street Techno Drummer - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年8月27日 19:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月27日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「ポップコーンに包まれたフォルクスワーゲン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。