サイト内検索:

9月20日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「わかったブログ」さんです。

Webマーケティング、ビジネス本、ジョギング、静岡暮らしの話題。モットーは、やるなら楽しく!

わかったブログさんといえば、最近はよくソ−シャルブックマ−クとかソ−シャルニュ−スで取り上げられている有名なブログさんですよね。

その他、書籍紹介専用ブログパーツ「ヨメレバ」 とか商品紹介用ブログパーツ「カエレバ」 なんかでもお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

プロフィ−ル的には、

ウェブマーケター。ウルトラ100km完走。フルマラソンサブ3目指してます。静岡市在住。妻と息子2人の4人家族。

となっています。

いや−、ブログもすごいんですが、何がすごいってウルトラマラソン100km完走ってところですよ。もう24時間テレビで余裕で走れるじゃないですか。

チャレンジ富士五湖ウルトラ100km完走しました

この時の記録が12時間48分21秒だそうです。10kmを1時間ちょっとで走り続けるペ−スですね。すごいな。

そしてこんな記事も。

速い走りから強い走りへ。朝霧高原トレランレース2014で気がついた我が身の弱点

ああ、いいなあ、わかるなあ、速い走りから強い走りへ、かあ。骨盤を使ったフォームに変えた方がいいと、このレ−スで気付いたそうです。えっ、骨盤?

私はまだよくわからない世界なので「骨盤 マラソン」とかで検索していろいろ勉強してみようと思います。

ちなみに今週のヤングジャンプの「テラフォ−マ−ズ」というマンガでは、「リアレバ−(つま先)で走り出す!」ということで、

つま先と大腿四頭筋(ももの前)は実は"ブレ−キをかける筋肉"であり踏ん張るとパワ−は出るが素早く走り出すには向かないにも関わらず殆どの人はフロントレバ−(つま先)から走り出してしまう
速く走ろうとして体が「力み」同時にブレ−キがかかってしまうという矛盾を抱えているのだ
ジョ−の用に踵から走り出す選手に元NBAの"神様"マイケル・ジョ−ダン"などが居るが − ジョ−ダンの「ふくらはぎ(つま先うぃ踏み込む筋肉)」は他の選手と比べ殆ど発達していないのが分かる
宮本武蔵が「五輪書」の中で現代剣道とは真逆に「踵を強くふむべし」としているのは同様の原理だと推測される
言われてできることではない。体さばき1つとっても脱力の度合いや腸腰筋の発達など様々な要素が関わってくる上 − 現代の生活からこの歩法に切り替えるなどそれこそジョ−ダン並のセンスが必要である

といった記述があり、なるほどなあ、とマンガを読みながら感心してしまいました。

まあ、それはさておき、今日のラッキ−さんのブログですが、地元静岡のロ−カルな情報からブログ運営にまつわるあれこれを書かれてたくさんのブックマ−クを集めたりしているわけですが、なにせ今日のラッキ−さんは有名ブログさんなので私がとやかく書くようなことはありませんので、もしかしてまだ読んだ事がないなんて人は是非ご一読ください。

そんな感じのラッキ−さんでした!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年9月20日 20:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の奇跡の1枚(9/19)」です。

次のブログ記事は「今日のワイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。