サイト内検索:

KLMオランダ航空の遺失物サービスが素敵!

KLM's dedicated Lost & Found team at Amsterdam Airport Schiphol is on a mission to reunite lost items as soon as possible with their legitimate owner. From a teddy bear found by the cabin crew to a laptop left in the lounge. Locating the owners can sometimes be a challenge, so special forces have been hired...

アムステルダム空港にはお客さんの飛行機の中やラウンジでの忘れ物をいち早く持ち主に戻すべく、特別なチームがいるようです。

そのチームのメインは犬です!忘れ物の匂いを元に空港内のどこかにいる持ち主を捜し出し届けるのです。

このサービス、いいなあ。でもこの犬に会いたくてわざと忘れ物をする人が続出しないのかなw

▶ KLM Lost & Found service - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年10月 3日 17:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今度は車いすでロンドンの地下鉄と競争する男が現れる」です。

次のブログ記事は「ポール・スミスからレッド・ツェッペリンのアルバムジャケットのスカーフ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。