サイト内検索:

リビングルームと電球の歴史

Our homes have changed radically over the past century. So why do we still use lighting that's based on 19th century technology?

フィリップスのHUEという発光色をスマホでコントロールできるLEDランプがあるのですが、それのCMです。

19世紀から現在に至るまで、リビングルームにおける電球の存在をみせているのですが、こうやってみるとずいぶん長い間電球は変わらずに利用されてきたものの、LEDそしてスマホの登場により革新が起こったんだなあ、ってのがわかるかと思います。


▶ Philips hue - How many years does it take to change a light bulb? - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年10月17日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ひとりで一度にジョニー・デップのコスプレをしてみると」です。

次のブログ記事は「すごいんだけど止めておいた方がいい引っ越し時のソファの搬出方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。