サイト内検索:

ニワトリが適当に弾いたピアノがあら素敵!

小さなピアノの鍵盤の上にエサをまいてニワトリに鍵盤を突かせることで音を鳴らし曲にしてみる、という試みなのですが、これがアレンジした人のものすごい才能によって非常に素晴らしい音楽に仕上がっています。

このアレンジした人、天才だわ。途中でメジャーに転調するし。

それにしてもエサに興味をもっているのが1羽しかいない、ってのは意外ですね。3羽が入り乱れてぐちゃぐちゃな音楽になるのかと思っていたのですが、そんなこともなかったようです。


▶ Igorrr - My Chicken's Symphony - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年11月10日 19:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月10日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「まさに技術と道具の無駄遣い。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。