サイト内検索:

任天堂のパワーグローブを改造してストップモーションビデオの撮影コントローラに利用している人

Dillon Markey, an animator for Robot Chicken and PES, modifies a Nintendo Power Glove as the most awesome animation tool ever.

最近はウェアラブル機器というのが流行しているわけですが、どれもシンプルさを追求しているのはいいのですが、大抵のやつは結果としてその分使い勝手が悪くなってたりして、なんだかなあ、という気持ちになることも少なくないのですが、その昔に任天堂が発売したパワーグローブというゲームコントローラを改造してBluetooth対応にして、ストップモーションビデオ撮影用のカメラのコントローラにしてしまった人のビデオがありました。

むしろ割り切ってこれぐらいボタンとかキーが付いている方がいいんじゃないだろうか、と思わせてくれる内容のビデオになっておりますので、ハードウェアのスタートアップの方はこういう方向もありなんじゃないかと思ってくれればいいな、ってことで紹介してみます。

個人的には指輪型のデバイスも無理して詰め込むんだったら、いっそのことメリケンサック型でもいいんじゃないか、と思っております。


Playing with Power on Vimeo

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年1月15日 15:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「いきむ犬」のソフビがKickstarterに。」です。

次のブログ記事は「そして今日のKiss Camでのドラマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。