サイト内検索:

スーパーボウル2015のテレビ放送のCMを含めたトピックスをLEGOでムービーにしてみた

'Brick Bowl', by UK-based animation studio A+C Studios, recreates the best of the halftime commercials as a stop motion animated film, using thousands of Lego bricks in less than 36 hours.

ということで、スーパーボウル2015が放送されてから36時間以内で作られたLEGOムービーです。

ハーフタイムに流れるCMのエッセンスを取り出してそれを再構成してシナリオが作られています。

これらの元のCMを見ていないと理解できないものばかりなので、とりあえず見てない人は以下のページからいろいろ見てみてください。

2015年スーパーボウル、ソーシャルで最も注目された広告はP&Gの#LikeAGirl

ということで、CM見た人には「おお、これはすごい」となると思いますので、そんな方はどうぞ。

ちなみにスーパーボウルのCMはブロガーにとっては毎回ネタの宝庫なのですが、今年のCMはどれもいまいちで取り上げたいものがなくて残念でした。


2015 Super Bowl Commercials in Lego | "Brick Bowl" | A+C Studios | #BrickBowl - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年2月 4日 17:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米国の90年代にありがちな感じで作ったCM」です。

次のブログ記事は「メイソンジャーのちょっと変わった6通りの使い方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。