サイト内検索:

マリンバやビブラフォンによるレッド・ツェッペリンのメドレー

なんつうか、思わず最後まで観てしまいました。

7歳から12歳の少年少女から構成される「The Louisville Leopard Percussionists」という楽団によるレッド・ツェッペリンの曲のメドレーです。

カシミール、オーシャン、移民の歌、と続けて演奏されています。

カシミールはこうやって聞いてみると歌のメロディってとっても変だし、オーシャンに関してはリフ部分が15/8拍子(4/4+7/8)という変拍子でありながらちゃんと演奏できているし、移民の歌のサビのところのあのベースの速いラインもしっかり後ろの人は演奏していたりで、個人的には見所聞き所万歳で楽しかったです。

それにしても、選曲が渋いなあw


Zeppelin! - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年2月25日 17:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5分ごとにホワイトボードに時刻を書く時計」です。

次のブログ記事は「一瞬なのでどうやって打ったかわからない卓球のショット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。