サイト内検索:

明日3月7日に南青山に「ブルーボトル」カフェ旗艦店

表参道駅近くに3月7日、米発コーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」の国内旗艦店となる「青山カフェ」(港区南青山3、電話番号は非公表)がオープンする。

南青山に「ブルーボトル」カフェ旗艦店-限定フードや初のオリジナルカップも - シブヤ経済新聞

てっきり表参道ヒルズあたりに入るのかと思っていたら、割とわかりづらいところにオープンしましたね。このあたりです。

google

店舗面積は店内・テラス合わせ231平方メートル。席数は約70席。(中略)コンクリート打ちっぱなしの壁面や白を基調にし、ゆっくりくつろげるソファ席のほか、テーブル席、カウンター席、テラス席、スタンディングも可能なエリアなど、シーンに合わせ利用できるようさまざまな席を配置した。

明日オープンということで、やっぱり1000人ぐらい集まっちゃうのかなあ。

気になるお値段は、

ドリンクメニューは、シングルオリジンのドリップコーヒー(550円)やエスプレッソ(450円)、ラテ(520円)など。ペイストリーは手作りのダブルチョコレートクッキー(300円)など既存メニューに加え、ソルテッドキャラメルソースで食べるドーナツのような菓子「ベニエ」(600円)などの同店限定フードも用意。今後は季節のフルーツを使ったスイーツ、アメリカンスタイルのケーキも展開予定で、「行列が落ち着いたころ」からはサラダやポテトサラダなど、朝食やランチ向けのフードも充実させていくという。客単価は1,000円~1,500円を想定する。

営業時間は10時~21時だそうです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年3月 6日 16:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ギネス新記録】本を使ったドミノ倒し」です。

次のブログ記事は「時間の流れとともに画面の中が変化していく、ってやつを使った車のCM」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。