サイト内検索:

知っててお得なUR都市機構の「近居割」で家賃5%オフに!

久しぶりに発行されたちょっと変わったニューズレター「インフルエンサーワイヤー」のVol.38はお盆休みの最中にリリースされた「「帰省」「実家」そして「家族」。 話題になるのはやっぱりお盆!?」というものです。

私もこのお盆休みには実家の仙台に帰省して、仙台の涼しさを堪能して参りました。

うちの実家は風通しがすごくいいので、日中でも扇風機は必要なもののクーラーは必要ありません。夜も網戸にして寝るとすごく涼しくて快適に寝ることができました。でも、日中の外は暑いですけどね。

で、今回のニューズレターはお盆の直前8/10にローンチしたUR都市機構の近居のWEBサイトについての告知のようです。

UR都市機構の近居のWEBサイトがある。コンテンツを見ると8/10からアップが始まっており、お盆の直前にローンチした模様。現状でメインのコンテンツは「URの近居割という制度をご存知ですか?」というもので、URの同じ団地もしくは半径2キロ以内の団地で「子育て世帯」か「高齢者世帯」を含む親子二世帯で近居すると家賃が5%安くなる、という制度のようである。

へー、近居割なんてものがあるんですね。

「URの同じ団地もしくは半径2キロ以内の団地で「子育て世帯」か「高齢者世帯」を含む親子二世帯で近居すると家賃が5%安くなる」というのはなかなか魅力的なのではないでしょうか。

http://www.ur-net.go.jp/kinkyo/

子供と親が近くに住んでいると、親は孫の面倒を見てあげることができますし、子は親の様子を確認できてなかなかよいかと思います。

さすがに同居はやだな、って人も近居だったらいろいろメリットがあるのではないしょうか。しかも家賃も安くなるし、なんといっても昔公団だったUR都市機構だし。

とはいえ、そんなに都合良く近くに2つも借りれるところってあるのかなあ、なんて思った人は以下のページでチェックしてみてください。仙台だったら泉区にあるようです。

http://www.ur-net.go.jp/kanto/kinkyo/

インフルエンサーワイヤー


iWireとの関係について

インフルエンサーワイヤー(iWire)事務局から委託を受け外部編集委員をつとめています。ブロガーの立場から、ニューズレターの編集やサービスについてアドバイスしています。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年8月17日 18:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホラー番組・映画のテーマ曲をメジャーに転調してみたら」です。

次のブログ記事は「8月18日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。