サイト内検索:

9月6日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「隠れ家な暮らし」さんです。

旗竿地の家づくり・隠れ庭・暮らし・好きなモノ・こどものこと。

というブログさんです。

旗竿地というのがよくわからなかったので調べてみました。

旗竿地とは

袋地から延びる細い敷地で道路(公道)に接するような土地をいい、その形が竿のついた旗に似ていることから旗竿地と呼ばれています。
建築基準法では、住宅の建物の敷地は、2m以上道路に接するように接道義務が定められていますが、その基準を最低限度満たした土地で、公道からのアクセスの不便さ、周囲すべてを隣地に囲まれているという敷地環境から、比較的低い地価水準などが特徴とされています。

まずは「はたざおち」と読むのですね。

よくメインの道路から細く入る道路があって、そこを入っていくとそこに家があるってパタ−ンを経験したことがあるかと思いますが、それのことですよね。

で、今日のラッキ−さんのプロフィ−ルです。

旗竿地に小さい家を建てました。
〝隠れ家カフェ〟を目指したナチュラルフレンチの家です。 マンションの売却・仮住まい・家ができるまで・入居してからの暮らしや庭いじりのことなど綴ってマス。
私・S(夫)・えこ(兄さん)・サエコ(ヒメ)・次男坊のぷっちょ(パグ)・クサカメの4人+2匹暮らしです。

なるほど、これは今マンションなどに住んでいて、いづれは一軒家を買いたい、なんて考えている人にはぴったりな感じでしょうか。

ちなみに北海道にお住まいのようです。北海道はもう夏は終わってしまったそうです。

で、ブログの説明文にある「隠れ庭」というのに興味を持ちつつ読んでみたのですが、特に「隠れ」という感じではなく普通に素晴らしい庭が紹介されているのですが、「隠れ」というのはなんなんでしょうか。もっと過去ログに遡って読んでみないとわからないのかな。

ブログ記事中の写真はすべて正方形でした。これはこれでいいんですが、もっと全体が俯瞰できるような写真もあるとその素晴らしい庭が感じられてよかったかもなあ、と思いました。まあでも逆を言えば、部分部分の写真がいくつも掲載されているので、それを脳内で構成してみるという楽しみ方もありますね。

何にしてもこの庭は楽しそうです。

ブログのカテゴリ名もなかなか読んでみたい気にさせる名前がついておりますので、そのあたりは実際にアクセスして確認してみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年9月 6日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月5日のラッキ−さん」です。

次のブログ記事は「IoT時代の要注目プロダクト「kinoma」について @basuke さんに聞いてみたModern Syntax Radio Show 450回目 #MSRS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。