サイト内検索:

9月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「36歳4人目妊娠日記」さんです。

BlogPeopleでの登録は「二人目妊娠ライフ」ということで、あれ?2人目妊娠したかと思ったら現在は4人目ですか!早いものです。

思いがけず4人目妊娠の経過を書いています

そうですか、「思いがけず」ですか。

6歳、4歳の男の子&2歳の女の子と毎日慌ただしく過ごす日々を過ごしています。

ちょうど2歳づつ離れているんですね。2歳差だと学校の入学が重なることはないのかな?

で、うちは子供が2人いるんで、3人育てている方はすごいなあ、と思っているわけですが、さらにもう一人となると、これはちょっと想像ができません。そのあたりは今日のラッキーさんも同じようで、最近記事である「4人目妊娠発覚で悩んでいる人へ」では以下のように書かれています。

妊娠して喜んでいる人ばかりとは限りません。実は、望んでなかった。という方もいらっしゃるのではないでしょうか?私は、4人目は望んでいなかったです。妊娠当時は。(産むと決めてからは、全く正反対の心境になっていた自分がいましたけど)

このあたり、心情を素直に書かれているところに好感が持てます。人それぞれで置かれた環境は違いますから、妊娠=おめでとう、ということにはならない場合もあるでしょう。

私は以前、生活保護のケースワーカーとして、多くの母子家庭を訪問し、1人で5人も6人も子育てしているお母さんの姿を目にしました。

なるほど。

当時は、独身だったのでその人たちの心境はわかりませんでした。正直なところ、お金もないのに、なぜ子供を産むのかな?とドライな気持ちで思っていました。私にとって、訪問することは「仕事」だったので、感情的には何も動くものがありませんでした。それから結婚し、当時のことはすっかり忘れていました。

まあ、「お金もないのに、なぜ子供を産むのか」と言えば、昔の方がもっと貧しかったのに子供は多かったのでそのあたりはなんとかなるんじゃないかって気はします。2人いたら(こういう表現は使いたくないけど)生活コストが倍になるか、と言えばそんなことないし。でも、さすがに全員私立のいい学校に入学させる、ってのはできないかもしれませんが。

この引用の後に、今日のラッキーさんの考えが書かれていますので、続きを読みたい方は「4人目妊娠発覚で悩んでいる人へ」にアクセスしてみてください。

で、ブログの方ですが、さすがに4人目ともなると慣れたもんなのか、と思いましたが、やっぱりそんなことはないようで色々たいへんそうです。

男性の方も今日のラッキーさんのブログを読んで、いろいろ勉強してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年9月 9日 12:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「彼女は彼女の体操スキルをテレビで披露しようとして失敗してしまった。」です。

次のブログ記事は「とても滑りやすいステージ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。