サイト内検索:

フランスのイタズラ者レミ・ガイヤールの15年のイタズラをまとめたビデオ

フランスにレミ・ガイヤールさんというイタズラ者/乱入者がいらっしゃるようです。

レミ・ガイヤール

公共の場で過激なパフォーマンスをすることで知られており、街中でオリンピック競技や、公道でマリオカートの真似をしたり、果てはサッカーボールを警察車両や空軍の施設に蹴り入れたり、走行中の自転車に当てたりするなどさまざまなことをするイタズラ者。
スポーツの公式試合に乱入することでも有名で、2002年5月にサッカークラブ・FCロリアンがフランスカップ決勝で勝利した際には、選手のフリをしてピッチを駆け回り、インタビューまで受けている。また同年7月のバレーボール大会ではフランス代表選手に混じって国歌斉唱し、その姿がユーロスポーツで生中継された。その他、テニスの試合(ヤニック・ノア対アンリ・ルコントのエキシビジョンマッチ)やボディビル大会などにも乱入している。 

まあとにかく見ているこっちが怖くなるぐらいのイタズラ&乱入をやっておりまして、「信じられない!」って感じなので是非ご覧下さい。

Wikipediaにはビデオで紹介されていないイタズラなども記載されておりました。


15 ans Rémi Gaillard - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2015年10月29日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴールするまで6週間と3日かかる超遅いピタゴラスイッチ的なもの」です。

次のブログ記事は「映画のポスターを映画の内容に合わせて動くポスターにしてみたら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。