サイト内検索:

1月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「彰の介の証言」さんです。

屁理屈を理屈化する若年寄の発言基地

ということで、とても理屈っぽいブログさんです。

プロフィールを拝見しますと、

そこら辺にいる、ただのやぶ医者です。

ということで、お医者さんのようです。ああ、だから頭がいいんですね。

で、若年寄というのは一体何歳ぐらいなのかと思ったのですが、

1971年(昭和46年)岐阜県生まれ

40代なかばぐらいですね。うーむ、そうなると50歳を超えたらもう年寄りになるのかなあ。うーん、うーん。

さて、ブログの方ですが、ブログをやり始めてから11年が経ったようです。パチパチパチ!

で、これだけ長くやっていると色々葛藤があるようで、「「エリート、世にはびこる」シリーズが始まるのか?」という記事でこんなことを書かれていました。

自分自身のブログに関する悩みを打ち明ければ、

①私自身の考え方が変わってきた。以前の記事との整合性がとれない。
②一度書いたことを二度三度書くのは良くないと思っている。
③意見交流が怖くてできにくくなっている。

といったところでしょうか。

なるほどなあ。

ちなみに私はもうすぐ13年目を迎えますが、(1)に関しては全くそんなことは考えたことはないですね。過去との整合性について考えるものなのか、と今回初めて知ったほどです。

あと、(2)は良くないとは思っていません。色々言い方を変えたり何度も同じことを繰り返し言うというのはある意味大切だと思っています。

(3)に関しては「怖くて」というよりは「面倒臭くて」っていう意識のほうが強いでしょうか。それに今だとブログで意見交換するよりSNSの方でやったほうがチャット的にやれるので効率いいですし。

で、上記の悩みに対して今日のラッキーさんが出した答えは、

①考えは当然変わっていくので、変わることを恐れない。 ②明らかに変わったと思えば、その都度訂正を加える。
③自分の意見は、言い方を変えて、何度も何度も主張していく。
④自分の意見は自分の意見。八方美人的にはならない。

と、だいたい私と同じ意見になりました。(4)がちょっと違うぐらいですね。

こんな感じで色々なことをとても真剣に考えてらっしゃった上で記事を書かれておりますので、読むと何かしら考えるところはあるかと思いますので是非今日のラッキーさんのブログを読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年1月16日 18:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ONEDARI BOYS10周年記念イベント開催のお知らせ」です。

次のブログ記事は「今日のワイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。