サイト内検索:

戦闘機の衝撃波でビルの窓硝子が割れる様子

After the "smoke squadroon" presentation this sunday July 1st a low pass FAB "Brazilian Air Force" Mirrages break windows on the Supremo Tribunal Federal building. Nobody got hurt. The incident is under investigation.

ブラジルでの出来事です。

戦闘機が低空飛行したらその時の衝撃で議会ビルの窓硝子が割れてしまいました。

でも衝撃波ってマッハのスピードで飛ばないと発生しないのですが、そんなに速く飛んでいる感じはしませんよね?

「under investigation」とのことなので、もしかすると別の要因なのかもしれないですね。


Brazilian Air Force does Mach 1.1 low flyby over parliamentary building - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年1月 6日 18:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1月6日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「金槌を器用に扱うお兄さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。