サイト内検索:

医療現場のニーズから生まれたウェアラブルチェア「archelis(アルケリス)」

archelis

ウェアラブルチェアって?

膝関節及び足首の角度固定ができ、中腰の姿勢で「座る」事ができます。 スネと大腿部の広い面積のサポートで圧力を分散しながら体重を支える事で術中の筋肉疲労を低減し、安定した長時間の姿勢保持を行う事ができます。

何時間もの手術の場合ってその間ずっと立ちっぱなしですからね。こういうのはとても有効なのではないでしょうか。しかも、

オペ室では確実な動作と器具への安定性が求められています。電力を使用しないアナログ機器ならではの"常に使える"という要素とコード接続が不要というポイントが安定した高いパフォーマンスを実現します。

医療現場向けということで、お値段はお高いかと思うのですが、同様に立ちっぱなしの他のお仕事もあるんでそういう現場向けにも同じアーキテクチャで廉価版が出るといいな、と思いました。

ウェアラブルチェア「archelis(アルケリス)」

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年2月 3日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「LEGO® Star Wars™: The Force Awakens™」というゲームの予告編」です。

次のブログ記事は「40フィートの高さの波から落下するサーファー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。