サイト内検索:

イタズラビデオのパロディが示唆に富んでいた

PRANK GONE WRONG, TOO FAR, GONE SEXXXUUUAALLLLL!

YouTubeでは日々いろいろなイタズラビデオがアップロードされ、そんなビデオを私も紹介していたりするのですが、そんなイタズラビデオに対する警告みたいなものを感じるビデオです。

イタズラがイタズラのレベルならいいのですが、度を超すと迷惑行為にしかならないわけで、しかもそういう行為に対して「これはイタズラビデオだよ。ほら、あそこにカメラがあるだろ」ってのが免罪符になる日がくるのかもしれません。イタズラされた時にでマジ切れしたら切れた方が叩かれるみたいな暗黙の認識が生まれたりね。

YouTube的なコンテンツの場合、その内容が過激になりがちなのでこのあたりを注意して見ていきたいと思います。


IT'S JUST A PRANK BRO! - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年2月24日 18:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャラ弁的なものが可愛すぎて食べられない子供」です。

次のブログ記事は「ドラゴンボールのフィギュアとライトを組み合わせるといい感じに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。