サイト内検索:

【必見】すぐに体験できるVRを使った"使える"3D環境デスクトップ

Virtual Desktop is an application developed for the Oculus Rift and HTC Vive that let's you use your computer in VR. You can browse the web, watch movies, Netflix or even play games on a giant virtual screen.

これまでも3D空間に配置されたコンピュータのデスクトップ画面を見てきましたが、どれもフィクションの世界だったり実際に動くものでも実は使い物にならないようなものばかりでしたが、Oculus RiftとHTC Viveで3月28日からSTEAMで利用可能なこの「Virtual Desktop」はデモビデオを見る限り、かなり使えそうな感じです。

Steam%EF%BC%9AVirtual%20Desktop

単に3D化するだけではなく、目で見える風景を全然別のものにしたり、家のリビングのような映像の中のテレビの中にインターネットのビデオを表示させたりと、体はここにあるけど意識だけどっか遠くの世界に移動するような体験ができそうです。

Steam%EF%BC%9AVirtual%20Desktop

「Virtual Desktop」はWindowsアプリケーションなのですが、サポートしているビデオカードがNVidia GTX 640またはATI HD 7000/Rx 200と条件があるのでその点注意です。といってもOculus RiftまたはHTC Viveを持っている人は少ないかと思いますが。

Oculus Rift DK2じゃだめなんだろうなあ・・・。

こういうのを見るとVRの可能性の高さが実感できますね。


Steam:Virtual Desktop

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年3月24日 17:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ボールの上に乗って10mを11.9秒で走った犬がギネス記録」です。

次のブログ記事は「LEGOの「スターウォーズ フォースの覚醒」ゲームの予告編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。