サイト内検索:

クラクションを鳴らしてご主人の帰りをせかす車の中に置き去りにされた犬

Over the weekend, Melissa Tonkin from Altoona, Pennsylvania left a pizza shop and spotted a group of impatient dogs laying the horn for their owner. After a long beep, the Airedale Terrier in the driver's seat let out one more to let their owner inside know they were ready to hit the road. The dogs' owner, who was not gone very long, returned to the car and said, they "love going for rides, but apparently they don't like waiting."

そんなに長い時間車の中で待っていたわけではないようなのですが、「はよせい」って感じでクラクションを鳴らしてご主人の帰りをせかしてます。

ご主人様曰く、「車に乗るのは好きだけど松のは嫌いみたい」。

こうなるとおちおち犬を車で待たせるわけにもいかなくなりますね。


Impatient Pups Left Alone In Car Lay On The Horn For Their Owners' Return - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年4月12日 17:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月12日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「犬が描いた風景画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。