サイト内検索:

世界で活躍する現代アーティストの作品を使って3Dモデル上にTシャツをデザインできるサービス「Disco Curly Fries」がついに公開

モダシンラジオの477回目にゲストとしてご登場頂きご紹介してもらったTシャツ作成サイト「Disco Curly Fries」が予定より若干遅れて公開になったようです。

Disco Curly Fries

Disco%20Curly%20Fries

こちらのサービスですが、「About」からいくつか引用してみますと、

Disco Curly Fries(ディスコカーリーフライズ)は、世界で活躍する現代アーティストの作品を使って3Dモデル上にTシャツをデザインできるサービスです。ユーザーは作品を購入できるだけでなく、自由にアーティストの作品をMIXしてフルグラフィックプリントTシャツをカスタム、購入することができます。
4ヶ月の期間限定販売となり、毎回テーマとアーティストが変更されます。第1回のコレクションは、Tシャツ生誕100周年を記念し、ロックをテーマにニューヨークと東京から6名のアーティストが作品を提供します。

これまでに経験したことがないプロセスでTシャツをデザインして発注することができますので、まずは発注しないまでも、そのデザインプロセスを体験して軽く驚いてみてください。

んで、一通り体験してみたら改めてモダシンラジオの477回目を聞いてみてください。どんなことを考えてサービスが作られたのか、などを知ることができますよ。

@rie_re に新しく始める「Disco Curly Fries」というサービスについて聞いてみたModern Syntax Radio Show 477回目 #MSRS

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年5月25日 19:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お父さんが息子に仕掛けた車の無人運転機能を使ったイタズラ」です。

次のブログ記事は「5月26日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。