サイト内検索:

ひらくPCバッグ レザーエディションを買いました。

それは先週水曜日5月11日のことでした。

「ひらくPCバッグ」や「薄い財布」などで有名なSUPER CLASSICさんから数量限定で「ひらくPCバッグ」のレザーエディションの発売が発表になりました。

leather
ひらくPCバッグ レザーエディション | 牛革を使用した、スペシャルバージョン。「ペン立て」みたいなPCバッグ

実は「ひらくPCバッグ」のプロデューサーであるいしたにさんには「レザー版作った買う」とか言っていたんですが「レザー使うとコスト的に厳しいから無理」と言われていたんです。なのに突然のレザー版の発売です。でもこれにはちゃんとした理由がありました。

カバン工場からひらくPCバッグのオールレザーの提案!革の発注ミス!?

ひらくPCバッグレザーは革の発注ミスから生まれた限定商品!

本当に恥ずかしい話なんですが...。正直にお話しますと、間違って必要な量の10倍の革を発注してしまったんです...。

ということで、「ひらくPCバッグ」を作っている工場が間違って革を大量に発注してしまったとのこと。

さらに、

革がもうベトナムに入ってしまってるので、戻すことは難しいんです。工場の貿易ライセンス上、材料を行ったり来たりすることは、許されないんです。なので、ベトナムの工場で使うしかないんです。

ということで、この大量に入ってきたしまった革を使わざるを得ない、と。

そんなわけで、

今回はそういうお話なんです。我々のミスですので、工場の利益は計上せずに作らせて頂こうと考えてます。ただ数量は限定です。通常だと、日本から革を送ると関税もかかるので、現地で革を仕入れて作ることが多いんです。それが安く作るポイントなんです。 ベトナムやバングラデシュは革が盛んなので、そこからベトナムの工場に入れば、革のコストを抑えることができます。 ただ、今回はそういう企画ではないので、日本の良い革を送ってるので、革が高いんです。ただ、できる限りのことはさせて頂こうと考えています。

ということで、通常ではあり得ない価格でレザー版の「ひらくPCバッグ」が実現してしまったわけです。

そんなわけで「これはお得だ!」ってことで、さっそく購入しようと思ったら・・・なんと通常の「ひらくPCバッグ」に加え「ひらくPCバッグ mini」までレザー版があるじゃないですか!

lether
ひらくPCバッグmini(ミニ)レザーエディション | 牛革を使用した、スペシャルバージョン。ペン立てみたいなPCバッグ

これには心底参りました。まさかminiまであるとは・・・。

2つのうち、どちらか1つを選択しなければなりません。

これはホントに悩みました。タバコ1本吸うぐらいの時間じゃ決められなかったので2本吸ったんですが、それでも決められませんでした。

あれこれ悩んでいる間にもFB等でいしたにさんが「作っている数が少ない」「次にレザー版作ったらこの値段の倍はする、しかも革はベトナム調達なんで今回のやつより品質が落ちる」とかいろいろ煽ってくるわけです。

あああ、私はどちらを買えばいいんだ!早く決めないと無くなってしまうかもしれない・・・。

ということで、両方買うことにしました。

26753669190_23e761c63b_z

26994164416_57a9529c52_z

Untitled

あははははは。

「ひらくPCバッグmini」が3万8千円で「ひらくPCバッグ」が4万5千円なんで併せて8万3千円なんですよ。高いですね。でも、次は倍になるんですよ。

でね、ちょうどエディ・スリマンが今期限りでサン・ローランのディレクター辞めちゃうってことでサン・ローランのスタッズのお財布を買うために貯めていたお金があったんです。

サン・ローランの財布はコメ兵でもいつか変える時があるかもしれませんが、こちらのレザーエディションは今回のみですからね。しかも次回は値段が倍になるわけですからね。これはもうサン・ローランを諦めるしかありません。しくしく。

ということで、レザー版の黒が2つ手元にあるわけですが、今回、革ということで重くなるんじゃないかと思ったのですが、そんなこともなく、例えばminiだと通常版が710gに対してレザー版が940gと若干重くなっているぐらいでした。それぐらいなら問題ありません。

あと、革ですが、シボ加工などがされていないフラットなものなので傷が気になるかもしれないなあ、と思ったのですが、これはいろいろ試作できなかった理由があるんで仕方ないかな、と思っております。

ということで、レザー版を入手したのですが、これから梅雨&暑い夏の季節になり、ちょっとレザー版は雰囲気合わない感じになってきますので、涼しくなった秋ぐらいまで大事に保管しておこうと思います。

ああ、秋が楽しみだ。

PS.やっぱり予想通りminiのレザー版は売り切れてしまったようです。miniじゃない方はまだあるようなので、なくならないうちにどうぞ。現品限りですよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年5月17日 19:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LAの路上でランダムに選んだ一般人を使って作られた映画の予告編」です。

次のブログ記事は「5月18日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。