サイト内検索:

7月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「おっさんのつぶやき」さんです。

麻衣度ご来場いただきありがとうございます。 日々のつぶやき(=雑記)とそば打ちをテーマにつらつら気ままに書いております。

というブログさんです。

ブログのURLがhttp://ossan.sapolog.comということで、「さぽ*ろぐ」という札幌に特化した地域ブログを使われているようです。

私はこの「さぽ*ろぐ」は知らなかったので多分ラッキーさんの当選した最初の「さぽ*ろぐ」ブログさんなのかもしれません。

で、今日のラッキーさんですが、蕎麦打ちがお好きとのことですが、プロフィールを読むと10年選手で全麺協3段位を持ってらっしゃるようです。え?蕎麦打ちに段位制度なんてあったんですね。

全麺協 素人そば打ち段位認定制度

そば打ちを職業としない「素人」を対象に、「そば打ち技能の習熟度」「そばの普及活動による地域振興の貢献度」「そばに対する取組み姿勢や態度」「そばに関する知識の習得度合」等を審査し、全麺協の定める基準に基づき「段位」を付与する「段位認定制度」を制定しました。 そば打ちによる「仲間づくり」「地域づくり」を通して、「人格形成(自分づくり)」を目指しているのが、全麺協の「素人そば打ち段位認定制度」なのです。

単に技能や知識だけじゃなくて「そばの普及活動による地域振興の貢献度」「そばに対する取組み姿勢や態度」も問われるというなかなかハードルが高そうな段位制度です。しかも所属団体の代表の推薦がないと受けられないようです。

で、今日のラッキーさんの3段ですが、段位認定審査技能基準はこんな感じになっております。

***
そば粉の量は 1500g(そば粉 1200g、つなぎ粉 300g)とする。ただし、年齢が 75 歳以上で本人が希望する場合は 1200g(そば粉 1000g、つなぎ粉 200g)と することができる。
1 そば打ちが40分以内に終了している。
2 そばの切揃え率が90%以上である。
3 そばを持上げても25cm位につながっている。
4 打つ姿勢が非常に堂々として落着いている。
5 周囲へのそば粉のこぼれがなく、道具や衣服、身体の汚れが全くない。ま
た、道具の始末が完璧にできている。
***

ふむふむ。

さて、こんな感じで基本的な知識を仕入れた上でブログを読んでみますと、なるほど、そばは打つけどお店をやっているわけではないので、いろいろな蕎麦屋さんを巡ってその店の蕎麦を楽しむことができるのですね。

考えてみれば蕎麦って蕎麦だけじゃなくて汁も必要なわけで、汁のそれぞれいろいろなアイディアが注ぎ込まれているわけですからその楽しもあるんですねえ。

それにしても男性は歳をとるとロクロを回したりそば打ちを始めるのですが、これはなぜなんでしょうか。私もそのうち陶芸とか蕎麦の世界に突入するのでしょうか。きっとその時がくるのかもしれません。その時になったらその気持ちをブログで説明したいと思います。

ちなみに今日のラッキーさんですが、毎度を「麻衣度」と書いたり、「参りました」を「麻衣りました」と書いているんですが、これは札幌の方で流行っているのかと思ったら単に倉木麻衣のファンだからなんですね。

倉木麻衣といえば今はいくつになったのかと思って調べてみたのですが、まだ33才でした。うむ。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年7月26日 12:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「慎重に慎重にバイクを船に積もうとしたんだけど」です。

次のブログ記事は「1989年からのディズニー映画をマッシュアップ。いくつわかるかな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。