サイト内検索:

犬のための現代アート展

MORE THAN has commissioned a unique art exhibition for dogs which renowned British artist and inventor Dominic Wilcox has created for us.

RSPCA(Royal Society for the Prevention of Cruelty to Animals:英国王立動物虐待防止協会)の「MORE TH>N」という保険会社が犬のための現代アート展を開催したそうです。

絵画は犬目線になるようにフロア近くに設置されたり、オープンカーウィンドウシミュレーターやドッグフードのように見えるボールを敷き詰めたプールや噴水など犬が喜びそうなインスタレーションが展示されたようです。

これらの作品は英国のDominic Wilcoxさん監修によるものです。

こんなシーンを観ると犬も興味深そうに絵を鑑賞しているように見えるのですが、犬が好きな絵/嫌いな絵ってどんなもんなんでしょうかね。

ではビデオをご覧下さい。


The first contemporary art exhibition for dogs - YouTubecontemporary

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年8月26日 17:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オウムとギターでデュエット」です。

次のブログ記事は「四角いモザイク寿司の作り方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。