サイト内検索:

不用意にブルドッグアリの巣に近づいたおもちゃのロボットの末路

A clockwork robot unwittingly stumbles on to a bull ant nest where it is attacked with unparalleled ferocity.

このブルドッグアリというアリですが、Wikpediaによると、

非常に好戦的で獰猛な性質のアリとして知られ、巣に近付くものは自分より遙かに巨大な生き物であろうと遠慮なしに襲いかかる。
長い大顎の威力もさるものながら、最も恐ろしい武器は腹部の針から注入する猛毒で、これで獲物を参らせ、動かなくなると、大顎の威力にものをいわせ、次々と獲物の肉を刈り取っていく。
集団で襲いかかって注入する猛毒に刺されると「人間でも30箇所以上刺されると死ぬ」とまで云われ、現地でも"殺人アリ"と呼ばれて恐れられている。多くの箇所を刺されなくても、アナフィラキシーショックの危険もあるので油断出来ない。

まったくあなどれないアリですね。

そんなわけでそんなブルドッグアリの巣におもちゃのロボットが近づいたところ、アリはせーので攻撃を仕掛けてきました。

この攻撃、いつまで続いたんでしょうか。


Toy robot viciously attacked by ants - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年9月14日 20:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「火事の煙で意識不明になった猫を救助する消防隊」です。

次のブログ記事は「9月15日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。