サイト内検索:

ディズニーのハイブリッド・静水圧伝導ロボット

詳しいことはまったくわからないのですが、ディズニーが作っている静水圧伝導ロボットです。なめらかな動きと繊細なタッチが実現されています。

で、詳しいことは多分このビデオの説明文に書かれているかと思うのですが、私は「N+1」が出てきた時点でもうだめです。わかる人だけ読んでみてください。

We present a new type of hydrostatic transmission that uses a hybrid air-water configuration, analogous to N+1 cable-tendon transmissions, using N hydraulic lines and 1 pneumatic line for a system with N degrees of freedom (DOFs). The common air-filled line preloads all DOFs in the system, allowing bidirectional operation of every joint. This configuration achieves the high stiffness of a water-filled transmission with half the number of bulky hydraulic lines. We implemented this transmission using pairs of rolling-diaphragm cylinders to form rotary hydraulic actuators, with a new design achieving a 600-percent increase in specific work density per cycle. These actuators were used to build a humanoid robot with two 4-DOF arms, connected via the hydrostatic transmission to an identical master. Stereo cameras mounted on a 2-DOF servo-controlled neck stream live video to the operator's head-mounted display, which in turn sends the real-time attitude of the operator's head to the neck servos in the robot. The operator is visually immersed in the robot's physical workspace, and through the bilateral coupling of the low-impedance hydrostatic transmission, directly feels interaction forces between the robot and external environment. We qualitatively assessed the performance of this system for remote object manipulation and use as a platform to safely study physical human-robot interaction.

まあ、難しいことはさておき、ほうほうって感じで見てみてください。


A Hybrid Hydrostatic Transmission and Human Safe Haptic Telepresence Robot - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年9月28日 18:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アメリカ大統領選テレビ討論会で流れたアウディのCM「Duel」」です。

次のブログ記事は「9月29日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。