サイト内検索:

ストールやパジャマに革新はあるのか?「薄い財布」や「ひらくPCバッグ」のabrAsusの新作3つ

昨日、「薄い財布」や「ひらくPCバッグ」でおなじみのバリューイノベーション社の新作発表会&忘年会というのに参加してきました。

で、発表された3つの商品はこれです。

wallet
abrAsus
sleep

まずは発表と同時に「おおー!」の歓声があがった「薄い長財布」です。

その名の通り非常に薄いです。その厚さ5mm!

wallet2

これまでも私も愛用している「薄い財布」と薄いのはあったのですが、2つ折りタイプなので厚さが13mmもありました(それでも薄いけど)。

で、今回は折らないので厚さ5mmを実現したようです。イメージとしてはジャケットの内ポケットに収納することを想定しているようです。スーツ着ているような時はこういうタイプのお財布の方が「大人」な感じでいいですよね。ジャケットのシルエットも崩れないし。

あと、薄い=あまり収納できない=軽い、というのはポケットに負担をかけないわけですから、ポケットに入れることによるシルエットの経年劣化も防げますよね。左の内ポケットに重くて大きな財布いれると段々ジャケットの左側だけ変形してきて正面から見るとなんか変な感じになるんですよ。

詳しくは「薄い長財布」の商品ページをご覧下さい。

薄い長財布

で、次は「薄いストール」です。

こちらはポケットに入る大きさでありながら充分な暖かさを実現するものとして作られたようです。サイトの説明文を引用してみましょう。

ただ単に"暖かさ"だけはなく、"ポケットに入るコンパクトさ"とのバランスを追求したストールです。 真冬の屋外や、冷房の効いた室内など、肌寒い時に、さっとポケットから取り出し、すぐに首を温められます。 細かい体温管理で、常に体調をベストな状態にキープすることを目的にした、ストールです。

ただ単に"暖かさ"だけはなく、"ポケットに入るコンパクトさ"が必要ということで素材はこんなものを採用したそうです。

温かい素材は、たくさんあります。 ただ、今回のテーマは、ただ温かいだけではなく、ジャケットのポケットに入る薄さとの両立。 薄いストールに使われているボンバーヒートという素材は、薄さの割に温かく、また特殊な起毛加工により気持ちの良い肌触りです。家庭用の洗濯機で気軽に洗濯もでき、清潔にご使用頂けます。

で、実際昨晩着用して東京の夜を歩いてみましたが、確かに問題なく暖かかったです。

とはいえファッションとしてのストールとして考えてみると長さが足りない気がするのですが、それはやはり長くなると折りたたんだとき厚さが出てポケットに入らないからなんだと思います。「ポケットに入る」というコンセプトを崩さすギリギリまで長さを調整してきた感じがしました。

なので、気温が読めない場所に旅行に行くときとか、今日はマフラー要らないだろうってことでマフラーしないで家を出る時などに有効でしょうね。とにかく「薄いストール」はコンパクトなのでハンカチのようにポケットやバッグの中に入れておけばいざという時に役立つことでしょう。

さらに詳しい情報は以下のページでどうぞ。

薄いストール

さて、最後は完全に意表をつかれたパジャマ的な寝巻「つなぎスリープウェア」です。つなぎ、というかオールインワンというか昔はジャンプスーツって呼んでたやつです。

で、これ、要は「寝返りをうつうちにパジャマだと着崩れるよね」「そしてそこから空気入ってくるよね。」「ズボンのゴムをきつくすると着心地悪くなるよね」ってことで「つなぎ」スタイルになったようです。

sleepwear

2016年春夏に流行した「オールインワン」は引き続き秋冬でもいけるみたいなので、パジャマとしてだけではなく外着としていけるかと思います。ジャケットやコート着ちゃえば全然違和感なくなると思います。

夏だけじゃない!冬でも可愛くお洒落に着こなす「オールインワン」コーデ☆

sleepwear

で、この「つなぎスリープウェア」ですが、高いんだろうなあって思っていたらなんと税込み6800円です。この値段なら試してみる価値あると思いませんか?

お求めは以下のページからどうぞ。

つなぎスリープウェア

という感じのバリューイノベーション社の新作でしたが、いかがだったでしょうか?

バリューイノベーション社の製品はどれも強固なコンセプトがあるのでそれが理解できない人はそれはそれで仕方ないかもしれませんが、その世界観が理解できる人であれば製品が与えてくれるメリットを最大限に享受できるので、どうしようかなあと思っている人はまずはトライしてみてください。私も「薄い財布」で世界観が変わりましたよ。

薄い長財布
薄いストール
つなぎスリープウェア

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年11月16日 19:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「段差の上を歩く双子と思われる子供」です。

次のブログ記事は「11月17日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。