サイト内検索:

1月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ブログ うつと酒と小説な日々 その上しょっちゅうホラー映画」さんです。

躁うつ病に悩み、酒を飲みながらも、小説を読み、書く、おじさん(とびお)の日記

ということですが、7年前に精神障害を克服されてからは今は軽い躁うつ病を患いながら毎日を過ごされているようです。

小説を読んだり書いたりするのがお好きとのことなので、ブログの方も大人な感じの漢字多めのちゃんとしたテキストで書かれています。なんというか、今日のラッキーさんの真摯でまじめな性格がブログに表れていると思いました。

プロフィールから引用してみます。

平成16年4月にうつ病を発症して12年目。 病気は躁うつ病に悪化しつつ、酒に逃げながらも日々小説を読み、書き、ホラー映画や散歩を楽しむ孤独なおじさん(とびお)です。

書かれている小説はアマゾンでも購入できるようですが、最新刊が2008年とのことなので最近はあまり書かれていないようです。

で、小説とお酒が好き、まではわかるんですが、ホラー映画も好きといのが突飛で面白いですね。私もホラー映画は好きなんですが、怖いから好きというわけではありません。というか、ホラー映画観てもあまり怖いと思うことはないですね。「オーメン」とか「ファイナル・デスティネーション」では登場人物が実に残忍な方法で殺されていくのですが、その瞬間も「怖い」とは思わずむしろ「ほほう」って感心してしまうんですよねえ。

ただし、音は嫌です。最近の映画館は音が非常によくなっていて、聞こえるか聞こえない音から爆音までコントロールされるのであれが嫌ですねえ。精神に浸食してくるような嫌な音から急に驚くような大きな音が鳴ると心臓が止まりそうになります。自宅でテレビでDVDを見れていれば音量コントロールは自分のものですが、映画館ではそうじゃないですからねえ。

まあそれはさておき、今日のラッキーさんの小説レビューとかホラー映画レビューは前述したような大人なテキストで綴られているのでいい感じなので、ブログにアクセスして是非読んでみて下さい。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年1月27日 13:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「古典絵画を使ったフランスのメガネのECサイトの広告が素晴らしい」です。

次のブログ記事は「映画「シュレック」が参考にした他の映画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。