サイト内検索:

映画「ホームアローン」の血が出るバージョン

It's Home Alone....with blood!

「ホームアローン」という映画を知らない人のためにWikipediaから引用してみますと、

『ホーム・アローン』(Home Alone)は、1990年のアメリカコメディ映画。
シカゴに在住するマカリスター家は、クリスマスの家族旅行でパリに行くことになっていた。しかしその当日の朝、停電の発生によりセットしていた目覚まし時計がリセットされてしまい全員が寝坊し、急いで空港へと向かったため、前日の兄とのトラブルにより屋根裏部屋で寝ていた8歳の少年ケビン・マカリスター(マコーレー・カルキン)が1人家に取り残されてしまった。 ケビンはうるさい家族がいなくなった事を喜び、1人暮らしを満喫する。しかし、その家を2人組の泥棒、ハリー・ライム(ジョー・ペシ)とマーヴ・マーチャント(ダニエル・スターン)が狙っていた。ケビンは家を泥棒から守るべく、家の日用品などを用いて家中に仕掛けを作り、泥棒たちを迎え撃つ。

ということで、ケビン君は家の中に罠を沢山仕掛けて泥棒を迎撃するんですが、この映画、不思議なことにどんなことがあっても泥棒は死なないし血も出ません。家の屋根から地面に落ちても全然大丈夫です。

まあ、だからどんなひどい仕掛けでも安心してみていられるのですが、こちらのバージョンはちゃんと血が出るバージョンとなっています。まあ、普通はこうなりますよね、って感じです。


Home Alone With Blood #1 - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年1月10日 20:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンガ本屋にSUVが突っ込んで来た時の監視カメラの映像」です。

次のブログ記事は「1月11日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。