サイト内検索:

ソニーの新しい3層積層型CMOSイメージセンサーを使ったスローモーション映像

ソニーが発表した3層積層型CMOSイメージセンサーを使って撮影されたスローモーション映像です。最大1,920 x 1,080で1000fpsで撮影することができるそうです。これは既存のモノに比べて8倍の性能だそうです。

スマホにも搭載できるようなので、将来のスマホのカメラでこんな映像も撮影できるようになるんでしょうね。楽しみだなあ。


The Super Slow Motion Movie Taken by 3-layer Stacked CMOS Image Sensor with DRAM - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年2月 8日 17:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親切が仇になった瞬間」です。

次のブログ記事は「2月9日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。