サイト内検索:

Nintendo Switch用ゲーム「1-2-Switch(ワン・ツー・スイッチ)」ってこんな感じ

基本的にNintendo Switchのコントローラ「Joy-Con」だけで遊ぶゲーム「1-2-Switch(ワン・ツー・スイッチ)」です。

1-2-Switch 1-2-Switch

見るのは画面ではなく「相手の目」?Nintendo SwitchからJoy-Conを外し、相手に渡して向き合った瞬間、その場がゲームの世界に早変わり。見つめ合うことで、誰もが一緒に楽しめる、Joy-Conの多彩な機能を活かした全く新しいゲーム。

ということで、こんな感じのゲームが用意されているようです。

1-2-Switch

でね、その紹介ビデオがあったんですが、まずは「電話番」というやつです。これはまあ理解できます。電話が鳴ったら先に取った方が勝ちってやつです。

で、次の「赤ちゃん」ってやつがもうわけわかんなくて逆にすごいです。子供を寝かそうと腕に抱いてあやしてようやく寝たなあと思ってベッドに寝かせるとなぜか起きて泣き出すというのは子育てした人ならみんな苦しんだかと思いますが、それがまさかゲームになるとは。

つうかよくあれをゲームにしようと思い、実際にコーディングし、そして商品化したもんだと感心するばかりです。


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年2月 9日 18:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「札幌雪まつり2017の「ファイナル・ファンタジー」ショーの様子」です。

次のブログ記事は「映画「ジョン・ウィック」の犬が復讐するバージョン「Dog Wick」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。