サイト内検索:

中国のiPhoneの製造工場で6週間働いた人による工場の内情

Dejian Zeng spent 12 hours a day attaching one screw to iPhones. As part of his summer project, the NYU grad student went undercover for 6 weeks at a Pegatron factory in Shanghai. He lived on-site in a dorm with 7 other people and got to experience what really goes into making the popular mobile device. He tells us what it was like.

しゃべっている言葉が字幕になっているのでなんとか理解できるかな、って感じの中国のiPhoneの製造工場で6週間働いた人による工場の内情暴露ビデオです。

そうですか、1日に12時間も働くのですか。しかもネジを1個締めるだけの簡単なお仕事だけで。

にしても工場に入る時は携帯電話などを取り上げられるそうなんですが、よくこれだけ写真が撮れたもんだと思います。なのでここで語られていることがどこまでが真実なのかは自己判断でお願いします。


This man worked undercover in a Chinese iPhone factory - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年4月24日 20:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大人がフォークリフトで遊ぶと」です。

次のブログ記事は「4月25日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。