サイト内検索:

5月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「『早漏亭日乗』」さんです。

ブログにアクセスしたら「引っ越し」されたそうで、でも普通はどっかにブログを引っ越ししても過去記事はそのまま置いておくのですが、きれいさっぱりなくなっていました。

そんなわけで引っ越し先のブログに過去記事持って行ったのかと思ったんですが、新しいブログには記事が2つしかありませんでした。

でもその2つの記事が面白いんですよ。引っ越し先のブログはこちらです。

ひそひそぼっち

で、面白い記事の最初が「ぼっちの村上春樹論 ① ──「ハルキャラ」と「キャラ語」について (前編)」です。

デビュー作「風の歌を聴け」から40年に渡りすべての春樹小説を読んでいる今日のラッキーさんによる村上春樹論「なんで面白いのかわからない」が分析されてます。「なんで面白いのかわからない」はポジティブな意味ですよ。わかんないけど何十回も読んじゃうのはなぜなのか、です。

で、この記事では「羊をめぐる冒険」と「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」をベースに考察されています。ちなみに「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」は私的にベストでこれ以前の村上春樹は何度も読みますか、これ以降はあまり興味なくなりました。なんというか、毎回パラレルワールド展開するんですが、「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」ほどまったく違う世界が描かれていながら最後は1つのまとまっていく感がないんですよね。

というわけで村上春樹ファンの方は今日のラッキーさんの分析を是非読んでみて下さい。

で、もう1つの記事は「「La La Land」と「あり得たかもしれない過去」について」です。

「La La Land」を観て、「いまいちだった」と感じた方は今日のラッキーさんの分析を読んでみて映画のシーンを思い出してみてください。DVDがリリースされたらそれを踏まえてもう1回観るのもいいかもしれません。

ということで、なかなかよい記事が読めたなって感がありましたので、皆さんも是非。

今後の今日のラッキーさんのレビューが楽しみです。

そんな感じのラッキーさんでした!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年5月22日 13:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「もはやマンスリーレギュラーとなった @drikin と語るModern Syntax Radio Show 516回目 #MSRS」です。

次のブログ記事は「【ギネス記録】100個の風船を36.53秒で割る犬」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。