サイト内検索:

5月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「大峰正楓の童話・恐怖小説・写真絵画」さんです。

ブログにアクセスすると、「分野を選んでください」と書かれていました。その分野はこんな感じです。

A,日々の出来事
B,日々の恐怖
C,青春小説"過ぎ去った季節の中に"
E,奇妙小説"霧の狐道"
D,奇妙小説"しづめばこ"
F,奇妙な恐怖小説群"四枚の写真"
G,ghanayama 童話
H,美術絵画
I,Photo Lounge

2chまとめ的にこわい話などをピックアップして紹介しているのかと思ったらそうじゃなくてご自身で短編小説的なものを書かれてそれを公開されているようです。

んで、怖い話というのは一見すると普通の話だけど意味がわかるととても怖いという一時期流行ったスタイルなのかとも思ったのですがそれもまた違うようです。このあたりは実際に読んでみないとわからないかと思うので是非一度目を通してみてください。

カテゴリには童話とか美術絵画が用意されているのですが、この下には記事はありませんでした。

トップページに掲載されている小説などは何回かに分けて掲載されているのですが、ブログの性質というか新しいものが上に表示されるので小説を終わりの方から読むことになっちゃうってのがちょっともったいないな、と思いました。まあ、そのあたりは読み手側の対応で完結するまで読まないってことにしちゃえばいいんですけどね。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年5月 8日 13:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月7日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「着水直後に横転する船」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。