サイト内検索:

Ibanezのフレット&フレットレス一体型ベース「SRAS7」

フレッテッドとフレットレスのパートを1本のネックに配し、両方の特徴を併せ持つ、かつてないプレイの幅を実現。

フレッテッドもいいけどフレットレスもいいよね、だったら両方搭載したダブルネックのベースとかあればいいんじゃない、なんてことは誰もが思ったことがあるかと思いますが、このIbanezのSRシリーズの「SRAS7」はネック1本にフレッテッドとフレットレスをまとめてしまったものです。

で、これで奏でられる音が実にユニークといいますか、音だけ聞いていると「えっ!どんなエフェクター使ってるの!?」とか「2人で弾いている?」となりますので、以下のビデオを目を閉じて聞いてみてからその後映像を見てみると2度楽しめると思います。

この「SRAS7」ですが、18万円とのことで、こういうギミック的なものの割りには安いですよね。


Electric Basses SR - SRAS7 Bass Workshop | Ibanez guitars

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年5月24日 19:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10匹の子猫を整列させようとしている様子」です。

次のブログ記事は「工事現場でのいたずら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。