サイト内検索:

何千枚もの写真から作られたアポロ月面着陸計画のショートムービー「LUNAR」

Motion Designer Christian worked with his brother and Composer Wolfgang for 18 months on this shortfilm. The foundation were thousands original NASA photographies, taken from the Astronauts during the Apollo Missions, which were released in September 2015. It is an animated collage using different techniques to bring the stills to life.

NASAが2015年の公開したアポロ月面着陸計画の時に宇宙飛行士が撮影した何千枚もの写真を特殊なテクニックを使って動画にしたショートムービーです。

これがもう写真という静止画から作られたなんて信じられない出来なわけです。しかもキレイ。これ、CGじゃなくて実写ですからね。

制作に18ヶ月もかかっているのにその尺わずか7分20秒。

7分20秒と一般的なビデオからするとちょっと長いかもしれませんが18ヶ月の制作期間を想像しつつ、宇宙大好きな人はじっくりと観てみてください。


LUNAR from Christian Stangl on Vimeo.


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年6月12日 18:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2CELLOSによるガンズの「Welcome To The Jungle」」です。

次のブログ記事は「4匹の犬が連携して魅せるさまざまな芸が実に素晴らしい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。