サイト内検索:

電線に引っかかったマイラーバルーンが爆発する瞬間

Mylar balloons flew and stuck onto the line as my crew was working on power lines. I instructed the two crew members to climb down the pole to be safe in case they caused an explosion from contact. I called to have the line de-energized. Before the line could be de-energized they made a line to ground contact causing an explosion and burning down 2 of the 3 lines.

ゴム風船じゃない風船でマイラーバルーンというのがあります。アルミホイルみたいな感じの風船を見たことがあるでしょう。

で、マイラーバルーンについての説明は以下のサイトがいい感じでした。

マイラーバルーン使用上の注意

マイラーバルーンとは、ポリエステルやナイロンなどで作成されたフィルム素材に、アルミニウムを蒸着させた風船のことを言います。そのためラバーバルーンよりも割れにくく、またその中に注入したヘリウムガスの抜けも遅いため、浮力の持続時間が長いというのが特徴となります。

で、このページには注意点として以下の記述がありました。

このマイラータイプの風船はアルミニウムを蒸着していると上記しましたが、アルミニウムというのは電気を通しやすいという性質を持っております。そのためこれが電線などに触れてしまうことは極めて危険だと言えます。

ということで、その危険な状況が現実化してしまったこちらのビデオをご覧下さい。

マイラーバルーンって手を離して空に飛ばしてしまうと危ないことになるかもしれないんだなあ。


Mylar Balloons and Power Lines Don't Mix - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年8月 4日 19:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LEDを使ったつけまつげ」です。

次のブログ記事は「ハリウッドボウルのベンチの木で作られたフェンダー・エスクワイヤ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。