サイト内検索:

影の輪郭をトレースしてそこからイラストに発展させてみる試み

紙をくしゃくしゃに丸めてそれをテーブルの上に置いた時にできる影をトレースして、それを元にイラストを起こしていくという試みというか手法です。

これをやられている方は顔を描くのが得意なようで顔の絵が多いですが、最初に丸めた紙を置いた時にできた影を見て何か別のものを想起できたらやってみると楽しいかもしれません。

書き癖がついてしまってなんか新しいタッチを覚えたいなあ、なんて考えている人は是非この手法をお試し下さい。

これをやられているのはロンドンのフィルムメーカー「Penny4」のGuy Larsenさんです。最近、ロンドンのアーチストが面白いというか私の感性に訴えるものを作る人が多いです。ロンドンに行きたいな。


Drawing With Shadows - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年8月24日 17:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再び映画「トロン」のように光る衣装を着たダンスパフォーマンス」です。

次のブログ記事は「ホワイトボードの裏面と表面を使ったやたら凝っているピタゴラスイッチ的なもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。